フローズン・ダイキリ(Frozen Daiquiri)のレシピ・作り方

フローズン・ダイキリを飲もう。

フローズン・ダイキリ

オススメの飲み方・シーン

ロング・ドリンク
オール・デイ
シャンパン・グラス(ソーサー型)

アルコール度数

14°〜18°

  • 甘口
  • 中甘口
  • 中口
  • 中辛口
  • 辛口

フローズン・ダイキリはラム・ベースのロング・カクテルです。

「フローズン」とは「凍った」という意味で、クラッシュド・アイスとお酒をブレンダーかミキサーにかけて、シャーベット状に仕上げるカクテルのスタイルです。フローズン・ダイキリはフローズン・スタイルの代表的なカクテルで、ダイキリをシャーベット状に仕上げたものです。

 

フローズン・ダイキリの材料

#ラム
  • ホワイト・ラム  40
  • マラスキーノ・リキュール  1バー・スプーン
    ホワイト・キュラソーを使っても良い
  • ライム・ジュース  10ml
  • シュガー・シロップ  1バー・スプーン
    ※粉砂糖を使っても良い
  • クラッシュド・アイス  1カップ

フローズン・ダイキリの作り方

フローズン ブレンド
  1. クラッシュド・アイスを含めすべての材料をブレンダー(またはミキサー)で混ぜ合わせ、ソーサー型シャンパン・グラスに入れる。
  2. お好みでミントの葉を飾る。
  3. 短くカットしたストローを添える。

フローズン・ダイキリのエピソード

アメリカの作家アーネスト・ヘミングウェイが愛飲していたことでも知られていますが、彼が飲んでいたのはラムを倍量、ライム・ジュースとグレープフルーツ・ジュースにマラスキーノ・リキュールを数滴たらして砂糖を抜いたレシピで、これは「パパ・ダイキリ」や「ヘミングウェイ・ダイキリ」と呼ばれています。