ダイキリ(Daiquiri)のレシピ・作り方

ダイキリを飲もう。

ダイキリ

オススメの飲み方・シーン

ショート・ドリンク
オール・デイ
アペリティフ
カクテル・グラス

アルコール度数

28°〜35°

  • 甘口
  • 中甘口
  • 中口
  • 中辛口
  • 辛口

ダイキリはラム・ベースのショート・カクテルの代表格です。

シュガー・シロップ(または砂糖)をグレナディン・シロップに変えてピンク色に仕上げると「ピンク・ダイキリ」になります。

ダイキリとは、キューバにある鉱山の名前で、19世紀末頃にこの鉱山に派遣されていたジェニングス・コックスというアメリカの鉱山技師が考案した、もしくは現地労働者が飲んでいたのを気に入って命名したとされています。20世紀に入ってアメリカで知られるようになり、人気が広まりました。大統領のジョン・F・ケネディが愛飲していたことでも知られています。

ダイキリをフローズン・スタイルにした「フローズン・ダイキリ」も人気です。

ダイキリの材料

#ラム
  • ホワイト・ラム  45ml
  • ライム・ジュース  15ml
    ※レモン・ジュースを使っても良い
  • シュガー・シロップ  1ティー・スプーン
    ※粉砂糖を使っても良い
  • 氷  (シェーク時に使う)

ダイキリの作り方

シェーク

材料をシェークしてカクテル・グラスに注ぐ。