カカオ・リキュール | しっぽり...

shippori...

カカオ・リキュールを知る

カカオ・リキュールは、焙煎したカカオ豆をアルコールとともに蒸留し、バニラの香味やカカオの色素、糖分などを加えて造ったリキュールです。チョコレートのような風味が特徴です。
カカオの色素を加えず無色透明なタイプを「カカオ・リキュール・ホワイト」色素を加えた焦げ茶色をしたものを「カカオ・リキュール・ブラウン」と呼びます。ブラウンの方が一般的なので、単にカカオ・リキュールと言った場合は、ブラウンのことを指す場合があります。

EUの規定により、1リットルあたり250g以上の糖分、15度以上のアルコール度数のものは「クレーム・ド・カカオ」と名乗ることができます。「クレーム・ド」とはフランス語で「濃厚な甘さの」という意味合いです。

また、カカオ・リキュールに生クリームなどの乳製品を加えたものを「チョコレート・リキュール」と呼びます。

カカオ・リキュールを材料に使ったカクテル