ジン・リッキー(Gin Rickey)のレシピ・作り方

ジン・リッキーを飲もう。

ジン・リッキー

オススメの飲み方・シーン

ロング・ドリンク
オール・デイ
タンブラー

アルコール度数

13°

  • 甘口
  • 中甘口
  • 中口
  • 中辛口
  • 辛口

ジン・リッキーはドライ・ジン・ベースのロング・カクテルです。

リッキーとは氷を入れたグラスにスピリッツ(蒸留酒)を注ぎ、カットした生ライムをしぼってグラスに落とし入れ、ソーダ水で満たすカクテルのスタイルです。マドラーでライムをつぶして味を調整しながら飲みます。リッキーという呼び名自体は、このスタイルを19世紀後半に考案したとされるジョー・リッキー氏の名前が由来という説が有力で、当初はウイスキー・ベースのカクテルで「ジョー・リッキー」と呼ばれていましたが、19世紀終わり頃にジン・ベースで作られるようになってジン・リッキーとなり、その後様々なスピリッツをベースにしたリッキーが生まれました。

ジン・リッキーはリッキー・スタイルのカクテルの代表格です。

ジン・リッキーの材料

#ジン
  • ドライ・ジン  45ml
  • ライム・ジュース  20ml
    ※コーディアルライム・ジュースを使っても良い
  • ソーダ(炭酸水)  適量
  • カット・ライム  1/2個
  • 氷  

ジン・リッキーの作り方

リッキー ビルド
  1. 氷を入れたグラスに生ライムをしぼってそのまま落とし入れる。
  2. グラスにドライ・ジンを注ぐ。
  3. 冷えたソーダ水で満たして軽く混ぜ合わせる。