キス・オブ・ファイア・カクテル(Kiss of Fire Cocktail)のレシピ・作り方

キス・オブ・ファイア・カクテルを飲もう。

キス・オブ・ファイア・カクテル

オススメの飲み方・シーン

ショート・ドリンク
オール・デイ
カクテル・グラス

アルコール度数

25°〜26°

  • 甘口
  • 中甘口
  • 中口
  • 中辛口
  • 辛口

キス・オブ・ファイア・カクテルはウォッカ・ベースのショート・カクテルです。省略してキス・オブ・ファイアと呼ばれることが多いです。 

1953年に開催された「第5回オール・ジャパン・ドリンクス・コンクール」の優勝作品です(1955年開催という情報も多く見受けられますが、日本バーテンダー協会の情報によると1953年が正しいようです)。石岡賢司氏が創作しました。ルイ・アームストロング(Louis Armstrong)の楽曲「Kiss of Fire」に刺激を受けて作られたとされています。

スノー・スタイルが唇に甘く、やがて燃えるようなキスの味わいが表現されています。

キス・オブ・ファイア・カクテルの材料

#ウォッカ
  • ウォッカ  20ml
  • ドライ・ベルモット  20ml
  • スロー・ジン  20ml
  • レモン・ジュース  2ダッシュ
  • 砂糖  少量
  • 氷  (シェーク時に使う)

キス・オブ・ファイア・カクテルの作り方

シェーク
  1. カクテル・グラスを砂糖でスノー・スタイルにする
  2. 材料をシェークしてグラスに注ぐ。