アペタイザー(Appetizer)のレシピ・作り方

アペタイザーを飲もう。

アペタイザー

オススメの飲み方・シーン

ショート・ドリンク
オール・デイ
アペリティフ
カクテル・グラス

アルコール度数

22°

  • 甘口
  • 中甘口
  • 中口
  • 中辛口
  • 辛口

アペタイザーはドライ・ジン・ベースのショート・カクテルです。

「アペタイザー(appetizer)」とは英語で「前菜」や「食欲をそそるもの」という意味で、つまりはアペリティフ(食前酒・こちらはフランス語)ということです。

オレンジ・ジュースをなくして、その分デュボネを増やすと「デュボネ」に、さらにアンゴスチュラ・ビターズを加えると「ザザ・カクテル」になります。

アペタイザーの材料

#ジン
  • ドライ・ジン  30ml
  • デュボネ  15ml
  • オレンジ・ジュース  15ml
  • 氷  (シェーク時に使う)

アペタイザーの作り方

シェーク

材料をシェークしてカクテル・グラスに注ぐ。